スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


腸炎日記

Category: 日々  

再びこんにちは、逆流性食道炎でもあるツキです。大丈夫です。


今週のツキさん全然ダメでした!!!!

厄日ならぬ厄週間でした。
クッソ長いので続きから!



 


始まりは日曜日、(王サマ来た次の日)
福岡に遊びに行ったんですが、途中から激しい頭痛がして辛かった。
そして月曜日まで頭痛を引きずり、
火曜日から地獄のスタート

頭痛・背部痛に加え胃痛・腹痛・下痢が止まりませんでした。
普通に仕事も行ったし、遅番なので夜7時までは働かなければなりません。地獄!!
ビオフェルミン(粉の整腸剤)も飲んだんですがサッパリ効果なし。

その日の夜
胃痛・腹痛で3~4回目を覚ましました。
下痢っぽかったんですが、面倒くさいのと痛くて動けないのが重なって朝まで我慢。


水曜日
胃痛・腹痛・下痢が治る気配がなかったので病院受診(仕事休んだーーー!!!ハライタで休むなんて屈辱)
採血、検尿、CTをやりましたよ。

CTで、造影剤を使ったのがたぶん初めてだったのでおもしろかったです。(←検査好き
腕から血管への注射で体の中に入れるんですが、喉からケツの穴にかけてがカァーーーッッと熱くなります。
んで熱くなってるうちにすぐにスキャンされて、検査自体はすぐ終わりました。
熱いのはすぐ取れました。

診断は『腸炎』
何ヵ所か腸が腫れてたらしいです。ってCTの画像を見せられながら説明を受けたんですが、
どこがどうなっててどれが正解で何が腫れてるのかサッパリでした(そんなもんさ

結局またビオフェルミン(粉)だけもらって帰宅。
ちなみにCT代にはぶったまげました。王サマもう一体買ってお釣りが札込みで返ってきます。

昼飯に温かいうどんを食べて、漫画本読んだり寝たりして安静にして過ごしたんで す が


夜7時半頃
頭がクランクランすると思って熱を測ってみると38.6度。そんなびっくりするほど高くはないですが、腹も痛かったのでしゃーなしで再び受診。時間外って高いんですけどね!!!!!!
抗生剤の点滴を打ってもらったり、薬を追加で出してもらったり。
点滴はおよそ2時間半かかりました。時間がもったいなかったなぁ…

その日の夜も痛みで時々目を覚ましてました。


木曜日
さすがに2日連続は休めないと思って、がんばって働きに出ました。
私の職場の皆様はあんまり心配はして下さらないです。今回も原因ばっかり聞かれました。別にいいけどね別に!
聞きたがるから造影剤自慢してきました。ツーン
一日中ゴロゴロいう腹と戦い、常に前かがみになって移動、動きはスロー。
下痢でトイレに駆け込む事態が無かったので勝った!!と思ってたら、帰る直前になって負けましたorz
マゼラン署長と…呼んでもらって…構わない…(ちょうど病院で暇つぶしに読んでたONE PIECEがインぺルダウンの話だった)
その日の夜もギリギリする腹と戦いながら就寝。


金曜日
持病の定期検診のついでに、胃カメラを予約してました。
実は胃カメラ飲むの4回目くらいなので怖くはなかったです。
でも辛いもんは辛い!!!!
胃カメラ飲んだ事ない方にご説明しましょう。
・朝食抜き。この時点ですでに辛い
・胃の中の泡を消す薬を飲みます。(苦いけどポカリに近い味)
・麻酔を3mlくらい?飲みます。(キシロカインゼリーという無味無臭のトロ~~~~ッとした液体)
・3分待って、もう一度同じ量を飲みます。(すでに麻酔が効いてるので飲む時気持ち悪い)

ちなみにこの麻酔のやり方は病院によっては違ったりします。スプレータイプ(クソ苦い)のを喉に吹きかけるとか。

・胃の動きを止める筋肉注射を打ちます。(筋肉注射なので当然痛い)
・マウスピースを咥えさせられ、いざ 挿☆入!!!!!!!!!!
ここでカメラをグッと飲み込むのですが、人間の反射でオエッとするのはしょうがないです。
・あとは我慢するのみ

前回はこの反射がひどくて飲むのに苦戦しましたが、今回は何故かとてもスムーズに飲めました。
ところが飲んだあとが辛くて!!!!!
カメラが食道を通り胃の中に入ってく感覚はあるのでそれがキツかったです。前回これはなかったのに!
目は開けとけって言われたので、とりあえず検査技師さんだか看護師さんだか研修生だか分からない人の腹をひたすら睨みつけてました。すごい形相だったんじゃなかろうかwwwwwwwwwww
でも見えてるって事はあんまり良くなかったです。
長ーーいカメラをどんどんぐりぐり(どんぐり?)入れられてるのが見えたのは決してプラスではなかった。無視して目つぶってれば良かった。

ついでに十二指腸まで見てもらったらよかったんですが、どうしても耐えられなくてNOサインを送り続け(首振っただけ)
シュルシュルシュル~~~とカメラを抜かれて辛かった検査もようやく終了…………_(:3 」∠)_
しばらくは麻酔が効いてるのでうまく飲めない(ていうか飲んではいけない)・喋れない・ローテンションです。
この時どうやら舌をどうにかしたらしくて、この日は麻酔切れた後も舌っ足らずでしたwwwwwwwwwwwww
ゆっくり喋ったら問題なかったです。

診断は『逆流性食道炎』
これは前にも言われた事がありましたし、たぶんそうだろうなーと思ってたのでとくに驚きませんでした。

この日は内科(主治医)と外科(胃カメラって外科なんだよ)にかかったんですが、先に主治医の方に行ったら診断も処方も全部してくれて、あとで外科行ったら

俺する事ないんだけどっつってました。
とりあえず腹を触らせてくれって言われたんで触らせました。(おい何様だ

でも、触った感じではどうにかなってる内臓じゃないって言ってたので安心しときます。

ところで逆流性食道炎の薬なんですが、パリエット(20)ってやつ、これちょっとお高い薬です。
ジェネリックに変えてもらったんですがそれでもお高いです。
これを1ヶ月服用後、もう一度受診して次また出るかどうかです。泣きたい。

この日の夜は久しぶりにちゃんと味のある冷たい飲み物を(常温に戻しながら)飲みましたよ!!!
アセロラうんんんんんんめええええええええぇぇっぇぇぇぇ


土曜日
今日です。
調子はイマイチですがだいぶ良くなってきました。でも下痢止めもすぐ効くもんじゃないなと絶賛実感中です。
今は腸より胃が痛い(時々)!パリエットはまだ1回しか飲んでないのでそりゃそうか!
そのくせ伯母さんにお昼をごちそうになってしまったー!!!ハ…ハンバーグ定食…////ペロッと…////
伯母さんには腸炎だとか逆流性食道炎だとか言ってなかったし、だいぶ調子も良かったので好意に甘えたんですよーーー!!無下に断るのは失礼だと思ってね。調子悪かったら言うけど!
それにしても量食べれるようになったのはありがたい!!!!!今までも吐き気がなかったのですごく助かってたんですが量はいけなかったんですよね。
ごはんがおいしいってなんて幸せなんだろうと実感しました。

今週は厄日ならぬ厄週間でしたが、今日になってすこーしいい流れになってきたかな…?

しかしながら、私は幸せ者だと実感した週間でもありました!
相変わらずツイッターに入り浸りなんですが、フォロワーさんの優しい事優しい事(///;ω;///)
辛くて弱ってる時に心配してもらったり励ましてもらったり、やっぱり私
ツイッターやめらんないなーと実感しましたデュフ
スポンサーサイト
 2012_06_02


Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012-06-09 23:23  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ようこそ!

プロフィール

ツキ

Author:ツキ
名前:ツキ
生息地:九州の上ぎみ
誕生日:1月26日
血液型:とことんO型

フォローミー!

しぶ




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。